Skip to content

ノートの分類は大変

トップノートでガツンと決めたい。というのもいいのでしょうけど。

でも大抵の男性は最初の印象よりかはずっと一緒にいて、女性特有のあの甘い匂いをずっと匂っていたりものを考えると、

トップノートではちょっと物足りない、ミドルノートでも少し不満がある、って感じが男性の本音なのかな。

女性をお持ち帰りしようと思えばラストノートまでしっかりと香りを味わいたい、ている男性も多いでしょうね。

ほとんどの女性がいちどか二度、化粧室に行って香水をつけなおしているのじゃないかしら。

これはもちろんエチケットとして当然なんだけど、トップノートを何回も男性ににおわせるような感覚で振りまいてるのじゃないかしら。

 

あまりにもきついにおいを男性にかかせるということは良くないですね。

セクシー系の香水の場合は、普通の香水と違ってちょっとにおいがきついところがあるから、どうしても男性としては敬遠するか、もしくは引き込まれるか。

そういったスタイルになりがちです。

それを考えたときにエレガンスで大人の女性を演出してくれる香水を選ぶのが1番ではないか?

そうなるとやはりシャネルが1番なのかなと思ったりします。

若いうちはどちらかというと安物でもいいのかもしれません。においに引き込まれるのではなく、美しさに男性は魅了されるからです。

ある程度歳をとってきて自分の体臭が気になることもさることながら、男性に好かれたいと思うならば男性の好きな香水をつけるべきだと思います。

 

 

 

 

 

 

Published inUncategorized